2013/03/11

香水の香りタイプ(香調)を再現する香りのオーダーメイドサービス

最近ちょくちょくとお問い合わせがあるのが、「昔買って気に入っていた香水がなくなってきたので、同じ香水を探したい」または「その香水と同じ香りを作ることはできるか」という内容です。
中には10年以上前に買ってとっても好きな香水があったけど、もう販売はしていないし、オーダーメイドで作れますか、という具体的なお願いをされる方もいらっしゃいます。

香水には、何十年にもわたって作り続けられている香水(名香)がある半面、バーッと大量生産して世界中で販売し、よほど大ヒットしない限りは追加製造しない香水もたくさんあります。
名香とまではいかなくても、一般的に「メゾン系」香水は数年~十数年間は製造を続け、例えば5年前に買ったものと同じものを探すのは比較的容易です。
しかし俗に「ファッション系」香水と呼ばれるものは、翌年には日本市場から姿を消し、2~3年経つと世界市場からも姿を消してしまうものが多くあります。
個人が所有している香水をネットオークションなどで入手することは可能な場合もありますが、香水の保管状況によっては品質がなかり劣化していることもありますから、あまりお勧めしません。

しかしもう買えないとなると、かえって欲しくなるのも香水の不思議な魅力。
そこで今度は、ボトルに少し残っている香水の匂いをもとに、同じ香りの香水を作ってもらえないだろうかとお考えになるようです。
結論から言うと、同じ香りを再現することは不可能です。
香水には数十種類、多いもので数百種類の「香料」がブレンドされています。
その種類と配合比率は門外不出です。
また「香料」そのものの品質もバラバラで、例えば同じベルガモットの香りといっても、製造する産地や工場により様々な質の違いが出てしまうものなのです。
従ってある香水と同じものを再現することは、現在では不可能なのです。

ただ同じ香りでなくても、同じタイプ(香調)の香りを作ることはできます。
ローズを主体にしたフローラルな香り、スパイシーな香り、柑橘系の香り、ウッディな香りなど、その香水の香調はある程度わかりますので、それに合わせて香料をブレンドし、似た香調の香りを作るのです。
香りの再現ではなく、新規に作るといってもいいでしょう。
お使いの香水の香りとは少し異なった香りになりますが、ぜひご検討いただければと思います。

パレアンヌでは似たタイプ(香調)の香りオーダーメイドを承っています。
ただしお肌に直接付ける香水としてお使いになる場合には、最終段階の作業をお客様に直接お願いしております(簡単な作業です)。
この香りオーダーメイドの料金は、過去の例から容量50ccのオーデコロン濃度で¥5,000~¥6,000程度です。
特殊な香料が必要な場合や濃度を上げる(オードトワレやオードパルファンなど)場合はその都度お見積もりいたします。